営業/ペットソリューション事業本部

プロフィール

J.S.
2017年新卒入社

ペットソリューション事業本部
ペットソリューション営業企画部
ペットソリューション営業企画チーム マネージャー

国際教養学部出身。国際物流に興味を持ち、丸紅ロジスティクスに2017年に新卒入社。国際物流の部署でフォワーディング営業として約3年半経験した後、国内物流の3PL※営業に異動し、現在はペットフード/用品業界のお客様向けに専門性の高いソリューション営業に従事。

若手でも積極的に意見を発信し、建設的な議論ができる社風

世界の人とモノをつなぐ国際物流に興味を持ち、規模感の大きな仕事ができる総合商社グループの丸紅ロジスティクスに新卒で入社しました。

私が感じている当社の最大の特徴は、年齢や年次に関係なく誰もがフラットに意見を言える社風です。当社の営業は、お客様の話を多角的に捉えるためになるべく二人一組でヒアリングを行うのですが、お客様の課題について上司と意見がぶつかった時も、私の意見にも耳を傾けて、建設的な議論をしてくれます。みんなが「お客様の課題を解決しながら、自社の売上も伸ばしていく」という同じ方向に向かって仕事をしているので、ストレスを感じることもなく、人間関係に恵まれた環境だと感じています。それに何よりも自分が考え抜いて提案ができるからこそ、お客様にも認めていただけた時の喜びが大きい。若手のうちから多くの成功体験を積み重ねてくることができました。

入社3年半はスピードの求められる国際物流の部門でフォワーディング営業として経験を積み、その後、新卒社員に多いジョブローテーションにより国内物流の部門に異動。現在はペット領域で3PL営業をしていますが、1〜2年かけて大規模な物流ソリューションを形にしていく仕事なので、国際物流とは違ったスキルが磨かれています。

改善提案の余地が大きいペット業界向けにプラットフォームサービスを提案

当社では現在、産業別プラットフォームサービスを提供しています。物流コストや人手不足の問題を解決する一つの手段として、業界ごとに統合プラットフォームを構築し、同業他社間で保管倉庫や輸配送を共同化し、無駄を省いていくというものです。

私が担当しているのは、ペットフードでは物流シェア約4割と当社が国内トップシェアを誇るペット(フード/用品)業界。ブルーオーシャンで競合が少なく、課題を抱えているお客様が多いという特徴があります。人間のための食品では、すでに各メーカー共に物流の効率化やコストダウンを追求していますが、それに比べるとペット業界はまだまだ改善の余地が大きい世界。しかもペット関連の売上は右肩上がりで輸配送や保管の量が増えているため、その解決に向けてポジティブな相談を寄せられる機会が数多くあります。お客様のお困りごとを解決できる提案ができ、喜ばれ、そして結果が目に見える形で表れていく。営業としてこれほどやりがいのある仕事はなかなかありません。

物流センターの運営管理担当との距離も近く、営業と一体となって提案から参加してくれる体制も大きな魅力です。机上の空論ではなく、現場の人間が経験と分析に基づいた提言をしてくれるので、お客様からも信頼をいただきやすく、受注後も動きやすいというメリットがあります。これには、委託先業者に現場作業を完全に委託するのではなく、自社社員で倉庫運営をすることを軸にしている当社の強みが発揮されています。

国際と国内。フィジカルとデジタル。物流の全てがわかる人材になりたい

国際物流と国内物流の両方を横断したキャリアを構築していくことは、物流業界ではあまり多くないかもしれませんが、実際に両方を経験してみて、それぞれで培われる経験スキルが活かされると感じています。上流から下流までサプライチェーンは繋がっていますので、それぞれの知識を持っておくことで仕事が進めやすくなる。また、国際物流と国内物流では求められるスキルも異なるので、ビジネスパーソンとしての成長も感じています。

入社6年目の28歳の時に、マネージャーに昇格しました。一般的な会社では主任に相当する役職で、2〜3名のメンバーをまとめて案件を牽引していくのが役割。短期間でここまで大きく成長できたのも、私のチャレンジしたい気持ちを受け止めて、何億、何十億という規模のプロジェクトも任せてくれた上司のおかげだと思っています。

※3PL
Third Party Logisticsの略で、荷主企業に代わって、最も効率的な物流戦略の企画立案や物流システムの構築の提案を行い、かつ、それを包括的に受託し、実行すること。

 

募集職種一覧をみる
募集中の求人は
こちら